黄金井の里(こがねのさと)小金井産業振興ホームページ

  • 小
  • 中
  • 大
HOME  >  つどう  >  第38回 わんぱく夏まつり

『つどう』商店街・地域を盛り上げます

イベント詳細

イベント一覧へ戻る

第38回 わんぱく夏まつり

 

    • 武蔵小金井駅北口
     
開催期間2012年08月18日(土) 〜 2012年08月27日(月)
開催場所都立武蔵野公園くじら山
注意事項<お願い>
 ▶帽子をかぶり、汚れてもいい服装で来てください。
 ▶夜の行事に参加する場合は、必ず保護者の許可をもらってください。
 ▶けがや事故のないように、一人ひとりが責任を持って遊びましょう。
主催者第38回わんぱく夏まつり実行委員会(NPO法人ひ・ろ・こらぼ)
問合せ先TEL : ☎ 042−304−8339
内容夏休みの最後に身も心もリフレッシュ!

※ 前夜祭=8/24(金)

※ 本まつり=8/25(土)
         26(日)

※ 詳しくは、内容を参照

<常設用具>
◆人間ケーブル
◆野川プール
◆どろんこ池
◆シーソー
 他

<申込み方法>
 当日直接会場へ
  • 第38回 わんぱく夏まつり  

主催者レポート

Photo Gallery

 8月18日から27日の期間、都立武蔵野公園くじら山原っぱで「第38回 わんぱく夏まつり」が行われました。
準備期間の1週間は、おやこで 資材・機材の運搬や穴掘り、柱立てなど初めて体験する小屋と遊具づくりに汗を流しました。
 25日の”本まつり”では、「おやこキャンプ」の1泊や、「おやこで手ずくりコーナー」で木工作、とうろうづくり、リサイクル工作などを なれない手付きで挑戦しました。 今日から「人間ケーブル」で遊ぶことができました。
 またnkwプロレスショーではお兄さんたちの真剣で激しいプロレスショ−をみて楽しみました。
夜7時からは、「わんぱくnight!」が行われ、暗闇のなか おやこでステージの正面に集まりました。ステージではお兄さんたちによる おどりや、うたのリズムに合わせて一緒に おどりや、うたを歌いみんなで楽しく盛り上がりました。
 その後、松明の炎を廻すファイヤーダンスをみた後、とうろう流しに通じるファイヤーロードが作られて 野川に掛かる小金井新橋の とうろうながしの会場に移動しました。夏の風物詩とうろうながしは、淡い光のとうろうが傾いたり、重なったりして上流から流れてくる様子を川辺でみていると、とても幻想的な風情でした。
 真夏の炎天下、おやこで、グループで協力し合って「わんぱく夏まつり」に参加出来たことは、夏の楽しい思い出として永く記憶に残る事でしょう!
 

このイベントについて感想をどうぞ!

このイベントについて感想をどうぞ!

コメントを書く
タイトル 
ニックネーム 
性別
年代
評価ポイント
コメント 
パスワード 
ページトップへ