黄金井の里(こがねのさと)小金井産業振興ホームページ

  • 小
  • 中
  • 大
HOME  >  つどう  >  紅葉とたてもののライトアップ<レポート更新>

『つどう』商店街・地域を盛り上げます

イベント詳細

イベント一覧へ戻る

紅葉とたてもののライトアップ<レポート更新>

 

    • 冬/江戸東京野菜/観光行事
    • 武蔵小金井駅北口
     
開催期間2013年11月22日(金) 〜 2013年11月24日(日)
開催場所江戸東京たてもの園(都立小金井公園内)
場所〒184-0004 東京都小金井市桜町3-7-1
時間16時半〜20時
※この期間は特別開園時間となります。
※江戸東京たてもの園の通常開園時間
 4月〜9月:午前9時30分〜午後5時30分 
 10月〜3月:午前9時30分〜午後4時30分 
料金入園料:一般400円、中学生(都外)・高校生200円、大学生320円、65歳以上200円。小学生以下・都内在住在学の中学生は無料
ホームページhttp://www.tatemonoen.jp/
主催者江戸東京たてもの園
問合せ先TEL : 042‐388‐3300
内容 園内の建物や木々を優しい光で照らします。 年に一度、闇の中から現れる幻想的な風景をご覧ください。監修:照明デザイナー 面出薫氏

▼あかりの歴史体験
・民家の囲炉裏焚き 16:30〜19:20
吉野家、綱島家にて、囲炉裏に火を入れます。
・仕立屋でガス灯点灯 16:30〜20:00
・民家で昔のあかり体験 17:00〜19:20
吉野家に、江戸、明治、大正、各時代の照明具を設置し、地図などを置いて、行灯(あんどん)などの、昔のあかりを体験できます。

▼ワークショップ 〜灯りの街をつくろう〜
・22(金)・23(土・祝)16:00〜19:00
ろうそくの火を用いた行灯をつくります。園内をパレードした後に、みんなで大きな灯りの街をつくります。
 (制作2時間、パレード1時間)
 対象:小学生と保護者
 受付:ビジターセンター
定員:小学生30名(当日受付15:45〜、先着順)
 協力:照明探偵団

▼あかりのトーク
・23(土・祝)17:30〜19:00
面出薫氏(照明デザイナー)と鈴木康広氏(アーティスト)が、あかりについて、照明の演出について、たてもの園の魅力について、対談します。
 会場:ビジターセンター
定員:70名(当日受付、先着順)


▼キャンドルナイト&飲食店の屋台
たくさんのキャンドルがともるなかで、ゆっくりとお楽しみください。
 会場:東の広場

(江戸東京たてもの園HPより抜粋)
地図

期間中、送迎バスが走ります!
■1回100円 ■友の会会員と小学生以下は無料
 イベント期間中、JR武蔵小金井駅(北口バス停)〜たてもの園(小金井公園内)間、送迎バスが走ります。
 
○友の会会員の方は、会員証をご提示ください。
○お支払いは現金のみ。
○両替はできません。お釣りのないようにご用意ください。

■武蔵小金井駅北口発
 16:30/17:00/17:30/18:00/18:30/19:00

■小金井公園発
 17:00/17:30/18:00/18:30/19:00/19:15/19:30/19:45/20:00/20:15

※ご乗車は先着順となります。満席の際には、ご乗車いただけない場合があります。
 ※変更・運休する場合があります。あらかじめご了承ください。

主催者レポート

Photo Gallery

 小金井公園内の江戸東京たてもの園で開催されたイベント「紅葉とたてもののライトアップ」に行ってきました。紅葉の方はいま一つでしたが、昼間のたてもの園とは趣きが異なる幻想的な雰囲気のなかで秋の夜を楽しむことができました。
 午後4時半から8時までのイベントでしたが、暗闇の中に浮かび上がる建築物は充分見応えがあり、大正・昭和の時代にタイムスリップしたかのような感じでした。
 また、民家での昔のあかり体験は、照明が明るくなることによって、我々が失ったものを考えさせられるものでした。それは、あかりによって得られた和みとか安らぎなどかもしれません。
 黄金井の里市民レポーター 東西南北

このイベントについて感想をどうぞ!

このイベントについて感想をどうぞ!

コメントを書く
タイトル 
ニックネーム 
性別
年代
評価ポイント
コメント 
パスワード 
ページトップへ