黄金井の里(こがねのさと)小金井産業振興ホームページ

  • 小
  • 中
  • 大
HOME  >  ものづくり  >  山城製作所

『ものづくり』小さくてもキラッと光る

事業所詳細

事業所一覧へ戻る

山城製作所

山城製作所
  • 製造業
  • 新小金井駅
主要品目金属部品製造・加工
住所〒184-0011 東京都小金井市東町2-10-5
問合わせTEL/0422-32-6631    FAX/0422-32-3260
その他定休日:なし
駐車場:あり

PRメッセージ

【山城製作所のコンセプト】
  • Photo Gallery 1
  • Photo Gallery 2

精度にこだわり!段取りにこだわり!オーダーメイド治具・製品開発、精密金属切削加工の山城製作所。 
自動車や工作機械、光学部品に使われる鉄やアルミの鋳物を中心として、創業40年にわたって培ってきた知識と経験で高精度の金属切削加工に対応します。 
特に段取りの難しい鉄やアルミの鋳物加工において、最も高精度な加工技術を提供できます。 
また、金属加工の知識を活かした治具の設計・開発、さらに新製品の開発にも取り組み、1個の試作品から受注しています。 
山城製作所は金属加工以外の業者・個人の方のものづくりも支援します。
誰もがものを自分で作ることができる時代が到来しつつある中で、
金属加工は敷居が高く、工場を訪ねることを躊躇される方もいると思いますが、
そんな方にこそ、是非相談してほしいと考えています。
“ドアを気軽に開けて入ることができるコンビニのように、 
ものづくりのアイデア持ち込み所、相談所として、お客様と一緒に考えていきたい“ (ホームページより) 
という思いで、様々なものづくりに金属切削加工、治具開発のノウハウを提供しています。

■治具開発
  • Photo Gallery 3
  • Photo Gallery 4

機械加工で材料を固定するために使用する治具から、他業種の様々な現場で作業を効率化するための治具まで開発・製作しています。 
図面のあるものはもちろん、図面の無いものでも現場の作業環境や必要な機能を徹底的にヒアリングして、設計から提案しています。 
長年にわたって、鉄やアルミの鋳物を中心とした段取りの難しい部品を製作してきたことから、治具の設計や加工に関する豊富な知識と経験があります。 
例えば、自動車部品を一度の加工で8個、同時に加工できるようにした治具、手作業で削っていたタイルを機械で安全に削れるようにした治具、 
一つ一つ手で曲げていたメガネのフレームを同じ形状に何度でも曲げられるようにした治具などの実績があります。 
使用する人の安全性・使い易さを考慮して設計・製作し、現場で使い勝手を確認して頂き納品しますので、仕上がりを高く評価されています。

■鋳物加工
  • Photo Gallery 5
  • Photo Gallery 6

40年にわたって自動車部品等で多く使われる鋳物の加工をしてきました。 
鋳物は、表面の凹凸が激しく形状も複雑な場合が多く、加工する機械に固定するだけでも経験と勘が必要になります。 
また、鋳物は材料一つ一つの形状のばらつきが大きく、基準となる面を慎重に選び、正確に削らなければ、正しい寸法に仕上げることができません。 
さらに、穴や溝といった加工箇所には高い精度が要求されます。 
自動車や工作機械に使われる精密部品では±0.01以内に寸法を収めなければならない箇所もあります。

■新製品開発
  • Photo Gallery 7
  • Photo Gallery 8

金属材料を中心とした新製品開発を行っています。工場や現場での作業を効率よく行うための製品、 
金属の加工面の美しさを活かしたステーショナリー開発など様々な分野での開発に取り組んでいます。 
切削加工にこだわらず、どのような部品がお客様の要望を実現できるか徹底的に打ち合わせをします。 
また、金属だけでなく、樹脂やゴムなども部品として使えないか検討します。 
お客様のアイデアを基にした製品開発では、現場での不満や必要な機能についてよく聞いて、アイデアを図面化します。
図面をもとに試作品を製作し、お客様と一緒に安全性や使いやすさを確認します。  
市場性の見込める製品であれば特許・意匠の調査や出願といった知的財産戦略に関しても提案します。

ページトップへ