黄金井の里(こがねのさと)小金井産業振興ホームページ

  • 小
  • 中
  • 大
HOME  >  おこす  >  農工大・多摩小金井ベンチャーポート

『おこす』起業・創業を支援します

農工大・多摩小金井ベンチャーポート

農工大・多摩小金井ベンチャーポート

東京農工大学連携型起業家育成施設(名称:農工大・多摩小金井ベンチャーポート)は、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律(中小企業新事業活動促進法)に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が東京都および小金井市から要請を受け東京農工大学と連携して、同校の小金井キャンパス内に整備・運営を行う大学連携型起業家育成施設(インキュベーション施設)です。

本事業は、大学等が有する技術シーズ、知見を活用した大学発ベンチャーの起業及び中小企業等の新事業展開を支援することにより、新事業・新産業の創出を促進するとともに、地域社会へ貢献することを目的としています。また本施設は賃貸によりご利用いただく施設ですが、ご入居いただく方には、上記目的に沿って入居審査・入居の決定が行われ、ご入居後の事業評価・支援も行われます。

団体名 農工大・多摩小金井ベンチャーポート (東京農工大学連携型起業家育成施設)
所在地 〒184−0012 東京都小金井市中町2-24-16
問合わせ TEL : 042-382-3855  FAX : 042-382-1566
事業報告 2011年度事業報告(PDF)
ホームページ http://www.smrj.go.jp/incubation/tama-koganei/054272.html